papabubble

パパブブレによる事業承継1号にヴィヨン〜アートバウムクーヘンを承継〜

世界一おもしろいお菓子屋さん、株式会社PAPABUBBLE JAPAN(以下、パパブブレ)はアートバウムクーヘンで有名な有限会社洋菓子ヴィヨン(以下、ヴィヨン)の事業を承継する事でヴィヨンの創業者である大年壮氏と合意しました。
世界にひとつしかないユニークな焼き菓子の技術を継承し、100年後にも多くのお客様にそのお菓子を楽しんで頂ける経営体制を構築します。
また、安定した品質の生産体制確立後は、百貨店外商、オンラインでの限定販売など販路の拡大も計画しています。
以上に伴い株式会社 PAPABUBBLE JAPAN HDはヴィヨンの株式100%を取得し、パパブブレがヴィヨンの経営に参加。大年壮氏はヴィヨンの技術顧問として技術の承継に当たります。

今後もPAPABUBBLEグループは、魅力的なお菓子の事業承継、事業拡大や再建などの経営支援を果たすべく、資本参加を進めて参ります。

■ヴィヨンについて
ヴィヨンはアマンドで修行し、横浜の洋菓子店で経験を積んだ大年氏が1965年創業。

大年氏が独自開発したノウハウによる精巧な壺型バウムクーヘン、グランヴィヨンは唯一無二のお菓子として、政財界・芸能界にもファンが多い事で知られています。厳選素材を手で丁寧に焼き上げた生地は風味豊かで口溶け良く、しっとり。水を飲まなくても食べられる”水なしバウムクーヘン”と評判です。
また、グランヴィヨンのみならず、カットバウムクーヘンやチョコレート、ケーキなどを手頃な価格で提供。地元桜新町で長年にわたり愛されるお菓子屋さんです。

http://www.villon.co.jp/

■パパブブレについて
アート・キャンディ・ショップ「papabubble(パパブブレ)」を運営。伝統のアメ細工の技術を用いるだけではなく、 お客様を楽しませるパフォーマンスを取り入れた、いままでにないアート・キャンディ・ショップです。

パパブブレのキャンディは、口の中でほろほろと溶けていく食感や、ほんのり香る上品な甘さなど、日本人に合わせて緻密に計算されたもの。また、美しい光沢を出すため、季節や気候の変化に合わせ材料の配合や加熱時間に微妙な変化を与えるなど、繊細な感覚と丁寧な仕事で仕上げています。

2005年に国内1号店となる中野店をオープンして以来、大丸東京店やルクア大阪店、GINZASIX店など全国14店舗を展開。

2017年には株式会社ジャフコが、創業者からの事業承継に伴い資本提携を行い、翌年には横井智氏が代表取締役に就任。新たな経営体制のもと、「世界一おもしろいお菓子屋さん」であり続けます。

https://www.papabubble.jp/

2019年5月24日

【本件お問い合わせ先 】
株式会社PAPABUBBLE JAPAN 担当:小井土 仁美 〒165-0026 東京都中野区新井1-15-13
TEL:03-5942-5330 MAIL:press@papabubble.jp URL:http://www.papabubble.jp